読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッター

今更ながらにツイッター始めました。

私、外ではあまり言いたいことが言えず…なことが多かったり、

その場では何とも思わないのに、帰ってからふつふつと思うことがあったり、

で、たいていイラっとしたり悶々したりするのは夕方以降。

子どもたちや夫に、ちょっとしたことでも必要以上にキツく当たってしまう

…ってことがよくあります。

たまってたまって大爆発ってときもあります。

夫には、「兄クンが読んでる”怒りのコントロール”君も一緒に読んだら?」と言われ

余計にぶちキレる…

そしてたいていその後は虚しくなり悲しくなり…

そんなこと日々繰り返しながら、

イライラや悶々を別なところで消火?できれば家で穏やかに過ごせるかも!

吐き出せばいいのか?

言えないこと言っちゃえばいいのか?

ためなきゃいいのか?

って考えて、ツイッターを始めるに至ったわけであります。

兄クンが読んでる”怒りのコントロール”無視ってわけじゃないけど…

 

だいじょうぶ 自分でできる怒りの消火法ワークブック (イラスト版 子どもの認知行動療法 2) (イラスト版子どもの認知行動療法)

だいじょうぶ 自分でできる怒りの消火法ワークブック (イラスト版 子どもの認知行動療法 2) (イラスト版子どもの認知行動療法)

 

 ホントはこれでじっくりとレーニンした方がいいのかしら…って

今書きながら思ったりして…(-"-)

・・・で

ツイッター始めてみて、すごい情報がいっぱいなことにまず驚きました。

始めようと思った目的(普段の悶々の吐き出し)がいまだ果たせずにいる次第…(^_^;)

まったく知識欲の強い私には多くの人のつぶやきが興味深すぎて…

情報の取り込みばかりに集中してしまった1週間でした。

でも少し進歩もしました。

尊敬するブロガーさんをフォローしてみたり

リプライ?って言うの?…で、メッセージしてみたり。

そこから返信が来たときは感激で興奮してしまいました。

嬉しくて嬉しくて、ずーっと読んじゃうんですよね、つぶやかずして(^_^;)

そして勇気を振り絞って、話題に参加を♪と試みたんです。

大縄跳びの回ってる縄の中へなかなか入れずに何度も縄見送る…みたいな

入れたと思ったら縄飛ばずして駆け抜けてる…みたいな

難しい…と思いつつ、ふと昨日ツイッター始めた目的を思い出したのです。

読んだり絡んだりだけ楽しんでちゃダメだった(*_*)

吐かなきゃ!

言いたいこと言わなきゃ!

消火しなきゃ!

…と。

でも、開くとついつい納得したり感動したり共感したり…と心がつつかれます。

やっぱり…大変興味深いんです!

勉強になるんです!

…ま、それで悶々する気持ちが収まってるならそれでもいいのかとも思いますが。

 

まだまだ慣れるまでには日がかかりそうです(^_^;)

スポンサードリンク